亀田家への処分。

日本ボクシングコミッション(JBC)は15日、倫理委員会を開き、
所属する協栄ジムの金平桂一郎会長に3カ月のクラブオーナーライセンスの停止、
亀田史郎氏にセコンドライセンス無期停止、亀田大毅選手にはボクサーライセンスの1年間停止
との処分を決めた。セコンドについた兄・興毅選手には厳重戒告処分が下された。

らしいです。一生リングには上がらないで欲しい僕から見れば軽い処分だと思います。

ヘッドロック!!...こんな時の為にも保険は見直さないと!
d0092958_1903981.jpg

[PR]

by singleeye | 2007-10-15 19:00 | 格闘技